携帯電話の維持費用を安くしたい

| トラックバック(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加
メール主体の携帯電話のランニング維持費を減少させたい
キャリア各社の料金体系を簡単に調べてみると、なかなか面白いので一覧表にまとめてみた

最低料金だけだと、意外にもドコモやauが割安であったり、複数台を保有するとウィルコムが圧倒的に安価となる場合がある


■各社の標準最低料金プラン

キャリア名 ソフトバンク au ドコモ ウィルコム
プラン名 ホワイトプラン(※1) ガンガンメール メール使いホーダイ 新ウィルコム定額プランS
料金 基本使用料 980円 780円 780円 1450円
Web・メール使用料 315円 315円 315円 0円
最低料金の合計 1295円 1095円 1095円 1450円
うち無料通信分 なし なし なし なし
通話料 通話料金 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
同一キャリア内の通話料 時刻限定無料
1:00-21:00
21円/30秒
※2
21円/30秒 無料
家族間の通話料 無料 無料 無料 無料
パケット料 パケット通信料 0.21円/パケット 0.105円/パケット 0.084円/パケット 0.105円//パケット
パケット通信料上限 - 4,410円 4,410円 2,800円
メール メール送信料 3.15円/通 無料 無料 無料
家族メール 無料 無料 無料 無料
同一キャリアメール 無料 無料 無料 無料
緊急地震速報 一部対応 対応 対応 非対応
ワンセグ 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
Bluetooth通信 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
※1 ソフトバンクは一般的な契約でメール使い放題パック的なものがないため、ホワイトプランで表示
※2 3回線まで無料となるオプションあり



■通話料一部込みのパック
メール使い放題パックよりも、若干でも通話やインターネットをされる場合はこちらの方が有利なケースがあります。
無料通信料は、通話料のみならずメールやインターネットを使用時のパケット代などに振替ることが可能。

キャリア名 ソフトバンク au ドコモ ウィルコム
プラン名 ホワイトプラン(※1) プランSSシンプル タイプSSバリュー だれとでも定額
料金 基本使用料 980円 980円 980円 2430円
Web・メール使用料 315円 315円 315円 0円
最低料金の合計 1295円 1295円 1295円 2430円
うち無料通信分 なし 1,050円
(最大25分)
1,050円
(最大25分)
最大10分×500回分
無料通信料の繰越 なし 無期限
上限額あり
2カ月 なし
通話料 通話料金 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
同一キャリア内の通話料 時刻限定無料
1:00-21:00
21円/30秒
※2
21円/30秒 無料
家族間の通話料 無料 無料 無料 無料
パケット料 パケット通信料 0.21円/パケット 0.105円/パケット 0.084円/パケット 0.105円//パケット
パケット通信料上限 - 4,410円 4,410円 2,800円
メール メール送信料 3.15円/通 パケット料と同額 パケット料と同額 無料
家族メール 無料 無料 無料 無料
同一キャリアメール 無料 パケット料と同額 パケット料と同額 無料
緊急地震速報 一部対応 対応 対応 非対応
ワンセグ 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
Bluetooth通信 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
※1 ソフトバンクは一般的な契約で通話料込みのパックがないため、ホワイトプランで表示
※2 3回線まで無料となるオプションあり



■各社の標準最低料金プランを家族で2~3台保有した場合の家族料金
ウィルコムは2台目、3台目が無料となるパックを提供しているため、家族で複数台所有する場合はウィルコムが料金的に有利となります。

キャリア名 ソフトバンク au ドコモ ウィルコム
プラン名 ホワイトプラン(※1) ガンガンメール メール使いホーダイ 新ウィルコム定額プランS
料金 最低料金の合計(2台所有の場合) 2590円 2190円 2190円 2430円
最低料金の合計(3台所有の場合) 3885円 3285円 3285円 2430円
うち無料通信分 なし なし なし 主回線のみ
最大10分×500回分
通話料 通話料金 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
同一キャリア内の通話料 時刻限定無料
1:00-21:00
21円/30秒
※2
21円/30秒 無料
家族間の通話料 無料 無料 無料 無料
パケット料 パケット通信料 0.21円/パケット 0.105円/パケット 0.084円/パケット 0.105円//パケット
パケット通信料上限(1台あたり) - 4,410円 4,410円 2,800円
メール メール送信料 3.15円/通 無料 無料 無料
家族メール 無料 無料 無料 無料
同一キャリアメール 無料 無料 無料 無料
緊急地震速報 一部対応 対応 対応 非対応
ワンセグ 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
Bluetooth通信 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応




■各社の通話料一部込みのパックを家族で2~3台保有した場合の家族料金
ウィルコムは2台目、3台目が無料となるパックを提供しているため、家族で複数台所有する場合はウィルコムが料金的に有利となります。
無料通信料の取り扱いに注意が必要となります。


キャリア名 ソフトバンク au ドコモ ウィルコム
プラン名 ホワイトプラン(※1) プランSSシンプル タイプSSバリュー だれとでも定額
料金 最低料金の合計(2台所有の場合) 2590円 2590円 2590円 3410円
最低料金の合計(3台所有の場合) 3885円 3885円 3885円 4390円
うち無料通信分(1台あたり) なし 1,050円
(最大25分)
1,050円
(最大25分)
全回線
最大10分×500回分
無料通信料の繰越 なし 家族で分け合いする場合不可 2カ月 なし
無料通信料を家族で分け合い なし 通話料のみ
パケット代は不可
なし なし
通話料 通話料金 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
同一キャリア内の通話料 時刻限定無料
1:00-21:00
21円/30秒
※2
21円/30秒 無料
家族間の通話料 無料 無料 無料 無料
パケット料 パケット通信料 0.21円/パケット 0.105円/パケット 0.084円/パケット 0.105円//パケット
パケット通信料上限(1台あたり) - 4,410円 4,410円 2,800円
メール メール送信料 3.15円/通 無料 無料 無料
家族メール 無料 無料 無料 無料
同一キャリアメール 無料 無料 無料 無料
緊急地震速報 一部対応 対応 対応 非対応
ワンセグ 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応
Bluetooth通信 対応製品あり 対応製品あり 対応製品あり 非対応





■個人的なおすすめ
用途が、以下であれば
 ・メール主体で待ち受け
 ・たまにはWebを活用したり、短時間の電話をする
一人で使う
 ドコモやauの通話料一部込みのパック

家族で使う
 au
 1台は通話料一部込みのパックを使用し、家族にしかメールしないお父さんが所有
 メール大好きなお母さんとお子さんはメールし放題パック、お父さんがあまり使わない無料通話料を分け合う

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://billboardtop100.net/MT5/mt-tb.cgi/296